2018年を振り返ってみた!今年は去年よりも色々ありすぎたな!

2017年振り返る
この記事は2018年の最後の日、31日のガキ使を見ながら書いている記事です。このブログは初めて2年ほどになるのですが、今年になってもっとブログを買い続けようと思いました。それは2018年に激変した出来事が多く、それもこれもブログをしていたからなんですよね。

生活の環境が大きく変わったのが、2018年でした。それもこれもブログをしていたから。

 

ネットで稼げると思っていませんでしたが、この年で本当にインターネットを利用して生活できるんだな…なんて思ってしまいました。

 

もちろん変動が激しい業界なので、ずっと続けるのは難しいかもしれませんが、副業としては魅力的ですね。外に仕事へ出られない人は、挑戦してみたらいいと思います。

メガネさん
メガネさん

簡単には稼げないかもしれませんが、いい経験ができますよ。

 

スポンサーリンク

2018年で激変したのがwebライターの仕事

まず2018年で大きな変化が出たのは、webライターの仕事でした。

 

もともとクラウドワークスというところで、自分で仕事を受注して仕事をしていましたが、それに加えてココナラというところにも出品!

 

受注するところを増やす作戦を実践してみたんです。もともとwebライターは、最初のうちに限って、執筆する数がこなしてナンボの世界。

 

登録するサイトを増やせば、収入も増えるという安易な方法を試してみると、それが当たってくれました。

 

もともとココナラというのは自動販売機のように、依頼内容を自分で掲載して、クライアント様が購入してくれるサービス。

 

それに対してクラウドワークスは、自分で依頼を探す必要があったんです。

 

その手間で執筆の数が増やせられなくて、気になっていたため、ココナラは魅力的なサービスだなと思っていました。

メガネさん
メガネさん

クラウドソーシングサービスだけでなく、ブログをしていたのもすごく大きかったですね。

 

2月くらいから専属ライターとして法人様と取引開始

2018年の初めごろは、いつもどおりクラウドワークスで仕事をしていましたが、仕事が捗らずに困っていました。

 

そこでTwitter上でココナラに出品するだけでも、収入が上がるというツイートを発見!

 

早速登録して出品してみましたが、最初はあまり動きが見られなかったので、放置していたんです。そこで今までどおりクラウドワークスで依頼を探して、仕事をしていました。

 

そして意外にも早く仕事が入って、1回の仕事のおかげで仕事が多く入るようになったわけです。

 

そのココナラだけでなく、なんとブログ経由で直接連絡が来て、法人様とも取引させてもらえるようになりました。

 

しかもまとめて多くの仕事を流してもらえるクライアント様のため、この時点でクラウドワークスで仕事を探す手間がなくなったんです。

 

本当にブログはしてみるものだな…なんてしみじみ思った瞬間でしたね。

 

クラウドワークスでプロクラウドワーカーに

上記の書き方を見てみると、クラウドワークスで仕事を受注するのは、無くなったように見えるでしょう。

 

ところがこのクラウドワークスも、今まで仕事をコツコツ受注していた甲斐があったと思える出来事があったんです。

 

それがクラウドワークスが独自でやっている、「プロクラウドワーカー」という制度。これはある条件内に入った人にだけ認定されるもので、プロフィール内にも表示されます。

 

つまりクライアント様にも信頼されやすく、仕事の依頼が増える可能性を秘めているのがメリット。

 

ところが今のところ、とくに目立った動きがないので、あまり期待しすぎないほうがいいかもしれません。

 

それでも認定されるとうれしかったので、念のため紹介させていただきました。

 

公式サイトで調べてみると、ライターという枠は50,000人ほどいて、プロクラウドワーカーは1,000人しかいないようです。

 

選ばれる直前はとくに活発に活用をしていなかったのでびっくりしましたが、定期的に仕事を受注できていたら選ばれるのかな?

 

ブロガーとして濃い経験をした2018年

webライターだけでなく、ブロガーとしてもかなり変化があったのも2018年でした。

 

これは僕だけでなく、ほとんどのブロガーが経験したでしょうが、巷ではブログはオワコンといわれる用になっています。

 

それほどの変化があったのは、すべて検索エンジンであるGoogleが関係していました。

メガネさん
メガネさん

このブログも検索流入がほとんどのため、変動がかなり激しい1年となりました。

 

徐々にアクセスアップして1か月に10,000PV達成

2018年初めは記事数がかなり少なかったため、あまりアクセスが増えないだろうと勝手に思い込んでいて、5月くらいから更新が途絶えていました。

 

ところが徐々にアクセスが増えだし、なぜなのか調べてみると、複数の記事がひとつだけのキーワードで1位を獲得し始めたんです。

 

1日に300PV以上アクセスになって、ブログ界隈ではあまり獲得できないという、1ヶ月に10,000PVを達成してしまいました。

 

当サイトはGoogleアドセンスという広告を掲載させていただいているため、アクセスが増えると自然と収入も増えていったんですよね。

 

そこで記事数が少ないと、リスク回避が難しいということで、記事数を増やして収入に維持を試みました。それがたしか9月くらいからでしたね。

 

Googleアップデートでアクセスが3分の1に…

そして順調にブロガーとして成果が出てきそうなときでした。なんとGoogleがアップデートをしてしまい、一気にアクセスが激減…。

 

話には聞いたことがありましたが、アクセスが最初の段階で半分くらいになってしまったんです。この原因はひとつのキーワードで1位をとっていた記事がTOP10を離脱したこと。

 

最初はGoogleアナリティクスがおかしいと思っていましたが、数日たっても変化がなかったので、Twitterなどで検索してみると同じような減り方をしている人がたくさんいたんですよね…。

 

これを見て僕もGoogleの波にさらわれてしまったんだと知って、記事数を増やす努力をしていたわけです。

 

ところがその上にまた12月ほどにアップデートが行われたようで、今では絶好調のころの3分の1しかアクセスがない状態になっています。

 

今の時点ではブロガーとして絶体絶命の状態ですが、最初に比べてまだまだアクセスが残っているし、そもそもブログを書いているときが楽しいので続けて更新していくつもりです。

 

2019年はもっとブログと向きあう年にしようと思いました!

じつは絶頂期だったときのブログの記事数は、なんと50数記事ほど。それなのにあれほどのアクセスがあったのは、ラッキーだと思っています。

 

もちろんしっかりリサーチして、上位になるように記事は書いていましたが、単独ワードでの1位になると思ってみませんでした。

 

だからこそ大きなショックはなかったので、今では立ち直ってコツコツ記事更新ができているんだと思います。

 

もともとwebライターの仕事をいただけたのも、ブログがあるからなんですよね…。そう思うともっとこのブログを大きくして、育てたいと愛着まで沸いているところです。

 

それくらいブログは人生が変わってしまえるものなので、始めようか迷っている人は、挑戦してみたらいいですよ。

 

来年はもっと記事を更新して、安定したアクセスがもらえるように頑張ります!

メガネさん
メガネさん

2019年はTwitterも活用していきたいし、活気を出していきたいな!

この記事を書いたのは…

メガネさん

元美容師webライター

元美容師が手荒れからWEBライターに転向。手荒れでも不自由なく生活できており、むしろ仕事で困らなくなりました。手荒れでも困らない人のために情報発信!今はプログラミングの勉強中です。

ブログ運営
スポンサーリンク

サブコンテンツ

メガネ通信