忙しい人でもできる!Twitterのフォロワーを500人から1000人にした方法

この記事は約12分で読めます。

Twitterはなかなかフォロワー数が増えず、1000人になるまでは、特に時間がかかりました。

特に副業でTwitterをしている人は、大変ですよね?

そこで1日に3ツイートして、コツコツ地道にフォロワー数を増やす方法を紹介します。

忙しい人でも十分できるので、困っている人は参考にしてみてください!

副業ブームというのもあり、ブログを始めた人が増えている感じがしますね。

しかし今ではブログだけでなく、Twitterも一緒に使わないと、ブログで成果が出ないとTwitter上でよく耳にします

メガネさん
メガネさん

仕事を頑張りながらブログ。さらにTwitterも同時にするとか、普通に考えると無理…。

 

僕もそう思っていましたが、やり方次第わかってしまえば、僕はなんとか1000人まで達成できたよ。

 

じつは僕自身、2019年の頭からTwitterを本格始動しました。

500人にまでは、難なく達成できましたが、1000人になるまでが苦労した感覚です。

 

その方法については、次の記事でまとめてあるので、まだフォロワー数が500人までいっていない人は、参考にしてみてください!

 

 

500人以上なのに、なかなかフォロワー数が伸びない人は、次に原因があると個人的に思っています。

 

  • 自分に合った増やし方ができていない
  • フォロワーさんが求めている内容とブレている

 

パッと思いつくだけでこんな感じですが、結論から言ってしまうと、フォロワー数の増やし方を変えないほうがいいですよ!

この結論がなぜなのか、僕のTwitterの増やし方について参考にしつつ、その意味も理解してみてください。

 

関連記事
【ブログ初心者必見】稼ぐにはどんな方法が?仕組みとポイント
Twitterで試した500人未満の時にするべきフォロワーを増やす方法
ブログのために朝活してみた!朝のスケジュールをちょっと公開!
スポンサーリンク

【忙しい人向け】Twitterのフォロワー数を1000人にした方法

ここまで記事を読んでいる人は、やり方について早く聞かせてほしい!と思っているでしょうから、早速フォロワー数の増やし方を紹介しますね。

 

ちなみに仕事が忙しくてTwitterの画面をあまり見られない人は、この方法と相性がいいですよ。

メガネさん
メガネさん

僕もたくさんの作業をこなしているから、Twitterだけに専念するのが難しかったんだ。

 

そんな人向けに試した方法だから、そのあたりは把握してね。

 

僕がよく目にするのは、とにかく「インプレッション数」を意識するという方法でした。

つまりTwitterにかじりついていないと、フォロワー数1000人なんて無理だよって話です。

 

僕にはそれができなかったので、次の方法を意識してフォロワー数を増やそうとしました。

 

発信したい内容を絞り込む

まずできる限り効率よくフォロワー数を増やすために、発信したい内容はこの時点で、それなりに絞り込んでしまいましょう。

 

僕個人を例にすると、500人を超えた段階で、次のような内容を意識しました。

 

500人を超えたあたりで意識した内容

  • 美容系ツイート
  • ライター系ツイート
  • ブログツイート

 

3つの種類に絞り込んでツイートして、フォロワーさんに意識してもらったわけです。

 

ちなみにツイートする内容を絞り込むと、次のようなメリットが生まれます。

 

内容を絞り込むメリット

  • ツイート内容を考えやすい
  • フォロワーさんが減りにくい
  • 1個のツイートの質が高まる

 

毎日Twitterを続けていると、どんな内容をつぶやこうか迷ってしまいますよね?

しかし内容を絞り込むので、意外と内容を思いつきやすくなります。

 

また自然とブレないツイートができるのも、大きなメリット!

そのツイートを見た人がフォローをしてくれても、希望通りのツイートとなっているため、フォローを解除されません。

 

このフォローを解除されないというのは、1回のツイートの質が高まっているのもポイントだからです。

毎回同じテーマでツイートしていると、マニアックな内容のツイートになります。

 

内容を絞り込むと、フォロワー数が増えやすいのは確か!

 

1日3ツイートが基本

ここからが忙しい向けのフォロワー数を増やす方法の、メインとなるやり方です。

僕は基本1日3ツイートするのが基本としています。

 

そしてそのツイートに、ハッシュタグを付ければ最高です。

ハッシュタグのつけ方については、次の記事でまとめてあるので、参考にしてみてください!

 

 

2019年11月1日のツイートを例に、どんな事を呟いているか見てみましょう。

 

①朝のあいさつツイート

 

②今日した作業内容ツイート

 

③ブログの更新ツイート

 

この3ツイートは基本的に続けています。

これだけでフォロワー数が増えるの?と思いますよね?

メガネさん
メガネさん

じつはこの3ツイートには、意識しているポイントがあるんだ。

 

僕個人で意識している事だから、誰でも当てはまる内容でないから、少し難しいかも…。

 

まず上記で言ったように、内容を絞り込んでいるという点です。

 

朝のあいさつツイートについて

朝には美容系ツイートとして、髪についてのツイートを心掛けています。

挨拶と同時に、ためになるツイートをして、出勤している人などに見てもらうためですね。

 

ためになるツイートはフォロワーが増えやすいと仮定して、出勤の読まれやすいタイミングでツイート!

 

今日の作業内容のツイートについて

次に今日の作業内容のツイートは、このアカウントは何をしている人か確認してもらうためです。

毎日どんなことをしているか、毎日確認できたら、なぜか親近感を持てませんか?

 

僕は少なくともそう思っているので、毎日今日の作業を報告する意味で、ツイートを続けています。

 

アカウントの意味を理解してもらう意味で、作業内容を毎日投稿している!

 

ブログの更新ツイートについて

最後にブログの更新ツイートですが、このツイートは実はツイート内容を見ればわかりますが、まだ1ヶ月ほどしか続けていません。

試行錯誤した結果、毎日ブログを更新した結果、フォロワー数が増えたという結果が出たからです。

 

3つ目のツイートは、意図せず定着した!

 

上記で紹介した3つのツイートは、次の内容と被ってしまいますが、どれも分析をする事!

それがツイート数を少なくして、効率よくフォロワー数を1000人する方法です。

 

忙しすぎて1日に3ツイートもできない人へ

こんな人もいるでしょうから、僕個人で利用している方法があるので、それを紹介します。

その方法とはツールを使う方法です。

 

おそらくンたくさんの人が知っているでしょうが、あえて知らない人のために紹介しますね。

それがソーシャルドッグです。

 

 

このツールは予約投稿できるツールで、僕は朝に起きれないとわかった時に使っています。

予約投稿は便利なので、忙しい人におすすめですよ

 

Twitterアナリティクスが絶対に必要

研究したほうがいいと、上記で紹介しましたが、どんな研究をすればいいのか、わからない人もいますよね?

 

僕はとりあえずわからなくても、次のTwitterアナリティクスを見ていました。

 

 

これもTwitterをしている人なら、誰でも知っているツールですね。

知らない人のために、Twitterの見るべき項目を一応見てみましょう。

 

意味
インプレッション数ツイートを見られた回数
エンゲージメント率ツイートに反応した回数
リンクのクリック数リンクをクリックされた回数
リツイート数リツイートされた回数
いいねの数いいねボタンを押された回数

 

このような意味があるのですが、結局のところ、僕が意識したのはエンゲージメント率です。

 

一般的に言われているのは、インプレッション数を増やしたほうがいいといわれていますが、これだとツイート数が少ないと不利になってしまいます。

 

つまり上記で紹介した1日3ツイートでは、絶対にフォロワー数が増えません。

メガネさん
メガネさん

そこで何度も仮説を立てて、ツイートの反応率がいいツイート内容を探したんだ!

 

その結果、上記で紹介した3ツイートに行き着いたわけだね。

 

エンゲージメント率が高いツイートを続けていると、質が高いツイートになります。

 

逆に言えば、洗練されたツイートを続けていないと、フォロワー数が減っていくわけです。

このあたりはツイート数が少ないからこそ、意識してツイートしましょう。

 

ツイート数を少なくしたいなら、エンゲージメント率が高いツイートばかりに絞り込む!

 

基本3ツイートでTwitterのフォロワーを1000人にする方法の大変さ

忙しい人はおすすめだよ!と紹介するのは、誰でも簡単にできますが、ここであえてリアリティーを出すためにデメリットも紹介しますね。

基本的に3ツイートしかしていないと、フォロワー数が増えるのに時間がかかるのもデメリットですね。

 

このあたりは忙しいから仕方がないと、割り切ってこの方法を試してみてくださいね。

 

1000人までの壁は高い!フォロワー数の減る勢いが段違い

1000人になるまでの間、とにかくTwitterと格闘をしていました。

メガネさん
メガネさん

500人までだと楽しみながら続けていたけど、1000人になるまでは、とにかく精神を安定させるのが大変だったな…。

 

特に数字ばかりを見るなという、アドバイスが自分のTL上で見かける中、僕は数字とばかり戦っていたからです。

アナリティクスとにらめっこしながら、フォロワー数が減ったら、少し内容を変えてみるなど、試行錯誤を繰り返していました。

 

しかも間違えたツイートをした瞬間、フォロワー数がたくさん減った記憶がたくさんあります。

それくらい1000人の壁は高かったですね。

 

軌道にのるまではフォロワー数が激増できない

またツイート数が3回しかないと、バズる確率もかなり減ってしまいます。

もちろん一気にフォロワー数が増える事も少ないため、地道にコツコツ続けられる人しか、この方法は向いていないですね。

メガネさん
メガネさん

1日に10人フォロワー数が増えれば、ラッキーだと思っていたよ。

 

1回のツイートで、たくさんフォロワー数が増える才能がある人がうらやましいよ。

 

とはいえ、フォロワー数が減らないように、コツコツ続けているので、地道に1000人までは確実に増やせられます。

そう考えてコツコツ毎日3ツイートを続けましょう。

 

Twitterのフォロワーを1000人にするには毎日ツイートするのが基本

僕は1000人になるまで、本当に1日も欠かさずツイートを続けていました、

 

ある時はあまりにフォロワー数が増えないため、1日1ツイートしかできていなかった経験もあります。

メガネさん
メガネさん

数字で分析するのが、この1日3ツイート作戦!精神力を安定させながら、頑張って続けよう!

 

特に忙しい人は次のツールを用意して、Twitterを頑張ってみましょう。

 

  • Twitterアナリティクス
  • ソーシャルドッグ

 

Twitterを続けているとメリットばかりだから、忙しくても毎日続けるのがおすすめです。

特にブログをしている人は一緒に頑張りましょう。

 

ブログ運営
スポンサーリンク

この記事を書いたのは…

メガネさん

元美容師webライター

美容師⇒手荒れ⇒Webライターと、波乱万丈な人生を楽しみながらブログ発信をしています。

メガネ通信 | 元美容師の雑記ブログ