美容師の情報を発信中!

ヘアメイクの副業はスキルがあれば簡単!よくある仕事内容も紹介

この記事は約10分で読めます。

ヘアメイクの仕事は意外に人手が足りていないので、副業の求人を出しているところも多くあります。

それを利用すれば、美容師さんの収入は比較的簡単にアップできるでしょう。

どのような働き方をするのかわからない…。

そんな不安がある人のために、ヘアメイクの副業の仕事内容や探し方について紹介します。

美容師という仕事は、かなり魅力的な仕事ですが、その代わりに給料が安いという欠点があります。

そのデメリットを抑えるために、副業をしている人もいますよね?

 

メガネさん
メガネさん

美容師さんの中にはヘアメイクが得意で、それを副業にしたいと思っている人もいるよね?

 

じつはその経験を副業に活かせられるよ。

美容師さん
美容師さん

どんな仕事があるの?サロンワークにも活かせられるから、挑戦したいけど不安だな…。

 

ちなみに美容師さんでなくても、ヘアメイクアーティストの方も利用できる副業の方法です。

 

  • 仕事内容
  • 求められるスキル
  • 副業をするメリット

 

このようなヘアメイクの副業に挑戦する人が、主に気になるポイントを抑えた内容を紹介します。

 

他の副業を知りたいのなら、ダブルワークについてまとめた記事で紹介しているので、こっちを見てみてくださいね。

 

 

関連記事
美容師さんが転職に失敗しないための3つのアドバイス
美容師さんは独立すれば儲かる!断言している人がいたら怪しむのが普通
美容師のアシスタントさんの悩みを解決する2つの対処法と考え方
スポンサーリンク

美容師がヘアメイクのスキルで副業をするためのスキルやテクニック

ヘアメイクは美容師さんの仕事内容のひとつですが、これに特化した副業がたくさんあります。

ところがそのたくさんの副業の中でも、必要とされるスキルは、どの仕事もほとんどの同じです。

 

美容師さん
美容師さん

ヘアメイクの仕事って、お客様に合わせて髪や顔をきれいにする仕事だよね?

メガネさん
メガネさん

細かい部分を除くと、求められるスキルは同じなんだよ。

 

では副業でヘアメイクをする場合は、どんな技術力があれば喜ばれるのか見てみましょう。

 

副業をするための最低限のスキル

美容師さんが副業でヘアメイクの仕事をするためには、最低限次のスキルがあると安心です。

 

あると安心できるスキル

  • メイクや着付けの資格を持っている
  • コミュニケーション能力が高い
  • 顔や性格などに合わせたメイクができる

 

美容師さんの中には、美容師免許しか持っていない人もいるでしょう。

スキルが高い人なら気にならないかもしれませんが、副業先のクライアント様の中には、メイクや着付けの資格を持っていないと不安と思う人もいるはずです。

 

メガネさん
メガネさん

技術力を証明できればいいけど、資格を持っていると、その手間が省けるからね。

美容師さん
美容師さん

副業を募集するくらいだから、すぐに現場で仕事をしてもらいたいくらい忙しいもんな…。

 

また美容師と同様に、要望を汲み取るコミュニケーション能力も、ヘアメイクの仕事では重要になります。

もちろん技術力ありきの話なので、副業を始める前に練習をしておきましょう。

 

ヘアメイクで喜んでもらえるちょっとしたテクニック

先ほど紹介した内容は、ヘアメイクで副業をする基本的な内容です。

それに加えて次の内容ができると、クライアントサイドに重宝される可能性があります。

 

副業でも喜ばれるテクニック

  • 素早くメイクが済ませられる
  • 最低限のマナーや礼儀を知っている
  • 細かい気遣いができる

 

ヘアメイクの現場では、決められた時間内に仕上げないと、他の人にかなり迷惑が掛かります。

そのため最低でも予定より、10分前にはヘアメイクが終わるように仕上げられれば安心です。

 

メガネさん
メガネさん

特にブライダル関係の仕事は、変更があるのは付き物。

 

素早く終わらせると、他の仕事の手伝いまでできて、また仕事をもらえる可能性が高くなるよ。

美容師さん
美容師さん

そもそもテキパキ動いている人は、仕事ができる人ってイメージ尽くしね。

 

またヘアメイクの仕事には、冠婚葬祭などのマナーを知らないといけない仕事がたくさんあります。

 

メガネさん
メガネさん

ちなみにマナーなどができていない人がいるっぽいから、気を付けてね。

美容師さん
美容師さん

そもそもヘアメイクの仕事をする場所って、冠婚葬祭系の仕事も多いからね。

 

マナーを知らないと、クライアントサイドに迷惑がかかるかもよ。

 

美容師が副業でヘアメイクをするメリットとは?

副業でわざわざヘアメイクの仕事を始める意味があるのか?

これから挑戦しようとする美容師さんは、少しこのように思いませんでしたか?

 

ところが副業でヘアメイクの仕事をするのは、本業をするよりも、メリットを感じられる場面が増えます。

 

副業でヘアメイクの仕事をするメリット

  • 暇な時間に仕事ができる
  • ストレスなく楽しみながら仕事ができる
  • 経験が積めて練習にもなる
  • 自分で仕事が受注できるようになる

 

そもそも副業は隙間時間にしますよね?

 

つまり暇な時間ができても、仕事が自分でできてしまうので、効率よく収入がアップできてしまいます。

また今までの経験を使って、副業ができるので、楽に収入アップが狙えるのもメリットです。

 

美容師さん
美容師さん

自分の技術力で副業ができるのは、美容師ならではの働き方だよね。

メガネさん
メガネさん

しかも意外とそのスキルを副業で活かせている人がいないから、差別化としてもおすすめだよ。

 

しかも美容師という本行がありながら、似たような仕事内容のため、収入をアップさせながらスキルアップもできてしまえるでしょう。

 

場合によっては、クライアントサイドに気に入られて、美容室の力なしで仕事がもらえる可能性も高められます。

これから不景気が続くかもしれないので、自分で収入を確保できるのはかなりの強みになるでしょう。

 

美容師が副業でヘアメイクをするための環境の一例

ヘアメイクで副業をするメリットはわかったけど、実際に働くためには、どのようにすればいいの?

美容師さんの中には、このように思う人もいるかと思います。

 

美容師さん
美容師さん

確かに副業を探すのって、転職と違って大変そうなイメージ。

メガネさん
メガネさん

今の時代なら、そこまで難しく考えなくても大丈夫だよ。

 

ヘアメイクの副業を探すためには、大きく分けて3パターンあります。

 

  • インターネットで検索
  • 副業を紹介してくれる業者に相談
  • 店舗に直接交渉してみる

 

どの方法でも副業は見つかりますが、気軽にヘアメイクの仕事を探すのなら、インターネットで検索してみましょう。

意外にたくさんの求人が出てきますよ。

 

キャバクラでのヘアメイク

ヘアメイクの副業としてよく見られるのが、水商売をしている人へのヘアメイクです。

特にキャバクラで働く女性へのヘアメイクは、たくさん求人が出されています。

 

 

このようにTwitterで検索しても出てくるほど、ヘアメイクをしてほしい人がたくさんいるわけです。

 

美容師さん
美容師さん

どんな仕事をするの?少し不安だな…。

メガネさん
メガネさん

やるべきことはヘアメイクの仕事と変わらないよ。

 

でもスピードを求められるから、意外に求められるスキルは高いかもね。

 

キャバクラで働く女性の中には、出勤時間ギリギリに来る場合があります。

もちろんメイクの時間は、営業時間外にしないといけないため、かなり素早く仕上げる力が必要です。

 

またいつもヘアメイクのプロに仕上げてもらっているため、高いレベルのメイクを知っています。

つまり素早いだけでなく、注文に合わせた質の高いメイクができないといけません。

 

メガネさん
メガネさん

聞いた話だと、1人10分~15分以内に終わらせないといけないみたいだよ。

美容師さん
美容師さん

そこまでの仕事だと、給料が高くないとやりたくないな…。

 

この仕事の相場は、時給だと1,000円~2,000円とバラバラです。

日給制というところもありますが、7,000円~8,000円になります。

 

これを高いと見るか、安いと見るかは人それぞれですね。

 

撮影スタジオのヘアメイク

その他にも撮影スタジオのヘアメイクの求人もありました。

撮影スタジオとなると、冠婚葬祭や七五三などのイベントごとで、人手が足りない時に呼ばれるのでしょう。

 

メガネさん
メガネさん

ヘアメイクだけでなく、着付けとかもできたほうがいいみたいだよ。

美容師さん
美容師さん

これはサロンワークでの経験があるから、気軽に始められる副業だね。

 

報酬としてはピンキリですが、成人式のヘアメイクだと、日給が高く出せるところもありました。

それ以外だと時給1,000円前後が平均的です。

 

 

ブライダルヘアメイクの短期求人

ヘアメイクの副業としてなら、ブライダルの仕事も挑戦しやすいでしょう。

人手が足りていないところから、短期で求人が出ている場合がよくあります。

 

美容師さん
美容師さん

ブライダルも仕事で経験する仕事だから、比較的簡単に始められるね。

メガネさん
メガネさん

しかもインターネットで検索したら、簡単に出てくるから、忙しい美容師さんにも安心だ。

 

Googleで検索するだけでも、それなりのたくさんの求人があります。

また副業で働いてみて、その職場が気に入った場合は、転職してみるのもおすすめです。

 

場合によったら、給料が上がる可能性もあるので、次のブライダルの転職についての記事を読んでみてください。

 

 

ヘアメイク以外でも美容師さんが副業に役立つサイト

美容師さんの給料が安いのは、働く美容室が人件費以外の部分にお金を使っているか、美容師さんの数よりお客様が来ていないのが原因です。

つまり美容師さんの力では、何もできない可能性が高いので、ヘアメイクの副業を始めると簡単に収入がアップできてしまいます。

 

美容師さん
美容師さん

美容室によったら副業がNGのところもあるから、そのあたりは注意したほうがいいかもね。

メガネさん
メガネさん

事前にオーナーに相談しておくと安心だね。副業ってバレるから。

 

もちろんヘアメイク以外の働き方でも、副業が始められます。

副業そのものに興味があるのなら、次の派遣美容師の記事でも詳しく紹介しているので、収入を気軽に上げたい美容師さんはチェックしてみましょう。

 

仕事 美容師
スポンサーリンク

この記事を書いたのは…

メガネさん

元美容師webライター

美容師⇒手荒れ⇒Webライターと、波乱万丈な人生を楽しみながらブログ発信をしています。

メガネ通信 | 元美容師の雑記ブログ