美肌

更新日:


ニベアクレンジングを洗顔代わりに?方法と原因などを紹介!


この記事の内容

男性の鼻をよく見ていると黒くブツブツしているのをよく見かけます。それを解消するのならニベアクレンジングがおすすめ。それは黒いブツブツをうまく解消できるから。原因をうまくついているんです。ということでニベアクレンジングを洗顔代わりにするやり方などを紹介します。

以前からちふれで美肌になろうと必死で保湿をしていたのですが、だんだんと季節がかわるにつれて鼻のブツブツが目立ってきました

 

 

いくらきれいにしても、この黒いブツブツは消えなかったんですよ。

メガネさん
なんでなんだろう…

 

そう思っていろいろ調べてみると、あることがわかりました。そう季節特有のあることが原因だったんです!

 

もちろん今まで紹介してきたのは、正しいやり方なので気にする必要はありませんが、この原因を解消しないことには黒いブツブツを解消できませんよ!

 

スポンサーリンク

鼻のブツブツの原因を私は知っている!それは乾燥だ!

ニベアクレンジング 洗顔 やり方

上に書いていますが、僕の黒いブツブツの原因は乾燥!ところが前の記事でも、書いているように乾燥には特に気をつけていたんですがね。

 

そのやり方では間に合っていなかったようなんです!しかしなぜ乾燥でブツブツが出てくるんでしょうか?

メガネさん
ブツブツしていると近くで見たら汚く見えるな…

 

ブツブツの正体は角栓

黒いブツブツは乾燥が原因なのは間違いありません。しかしそれはあくまでも要因であって、正体ではないんです。

 

というのも黒いブツブツの正体は、「角栓」といわれる汚れ。これは皮脂と角質が混ざってできた強力な汚れなんですよ…。

 

ちなみに別名を「黒ニキビ」といって鼻の位置付近にある、Tゾーンといわれる場所を中心にできてしまうのが特徴になります。

 

とくに男性によく見られる症状になるので、今回紹介するニベアクレンジングをしてみましょう。すごくおすすめですよ。

 

乾燥で毛穴が開きっぱなしに

皮脂や角質は誰でも出るものなのに、なぜブツブツがひどい人と、そうでない人に分かれてしまうのでしょうか?

 

それが肌の乾燥というわけです。なぜ乾燥が影響するのか?それは肌が乾燥していると毛穴が固くなってしまうのが大きな原因

 

というのも本来は保湿されて柔らかい状態になっています。ところが乾燥によってカピカピになっていると毛穴を閉じられないので、開いたままになってしまうわけです。

 

するとそこに角質や皮脂がたまっていくので、角栓が酸化して黒くなってしまうのが、黒くブツブツになってしまう流れになります。

 

皮脂がひどい人だと厄介

それだけなら洗顔でも黒いブツブツを落とせられるのですが、やってみるとわかるでしょうが、黒いブツブツはなかなか落せませんよね?

 

これはその上から皮脂のバリアがかぶさっているから。つまり皮脂がたくさん出ている男性は、黒いブツブツを落とすのが難しくなってしまいます。

 

少し考えてみてください。洗顔を使ってきれいにしたところで、皮脂のバリアは落しきれていません。ということはその上から、ちふれなどの化粧水をつけているんです。

メガネさん
そう考えるとブツブツも取れないわな…

 

  1. 乾燥によって毛穴がひらくのが原因
  2. その中に角質や皮脂が混ざって酸化

 

そこでクレンジングが重要になる

ニベアクレンジング 洗顔 やり方

黒いブツブツは取ることができないの?と思っているあなた!安心してください!その黒いブツブツは、クレンジングでキレイになります。

 

男性でもクレンジングするものなの?と思うでしょうが、むしろ男性だからこそ洗顔代わりにクレンジングをするといいかもしれませんよ。

メガネさん
でもクレンジングと洗顔てどう違うんだよ!

 

クレンジングと洗顔の違い

先ほど洗顔代わりにクレンジングをおすすめしましたが、その違いを知っておく必要がありますよね。

 

だって男性がクレンジングをする習慣がほとんどないんですもの。という僕もここ最近ニベアクレンジングをしだしたので、エラそうなこといえませんけどね!

メガネさん
知ったかが僕の専売特許だよ

 

洗顔とは?

では洗顔とはどんなものなのか?とにかく汚れを落とすものを思っているでしょうが、半分は正解です!

 

詳しくいうと「角質や余分な汗やホコリなどの汚れ」を落とすのが得意なよごれの落とし方。これを洗顔といいます。

 

つまり「表面についた目立った汚れを落とす」のが洗顔と、覚えておくと覚えやすいですね。

 

クレンジングとは?

それに引き換えクレンジングとはどのようなものをいうのか?じつはクレンジングも汚れを落とすための方法なんです。

 

しかし洗顔とどこが違うのか?それは「脂汚れにトコトン強い」のがクレンジングの特徴。つまり黒いブツブツの原因でもある「角栓を落とすのが得意」なわけです。

 

だからこそ女性の場合はメイクをした後に、クレンジングをしています。なぜならメイクは脂の塊ですからね。

 

  1. 洗顔は表面の汚れを落とすことができる
  2. クレンジングは皮脂を浮かすのが得意

 

男性にクレンジングがいい理由

ニベアクレンジング 洗顔 やり方

ではなぜ男性にもクレンジングをする必要があるのでしょうか?それは、先ほどから出ている「皮脂」。これが多いからクレンジングをしたほうがいいわけです。

 

ホルモンの影響で皮脂が多いから

男性に黒いブツブツが多いのは、男性ホルモンが原因で皮脂がたくさん出てしまう特徴を持っています。

 

残念ながらそれが影響して鼻にはたくさんの皮脂が出て、ビッシリガードされることで黒いブツブツになっているんです。

 

このホルモンに関しては、今回紹介するニベアクレンジングもその一種である、スキンケアだけでなく生活習慣も気をつけたほうがいいですよ。

 

 

スキンケアを軽視しがちだから

もちろん生活習慣を見直すだけでは、黒いブツブツなんてきれいになりませんよ!つまりスキンケアも同時進行にしましょう

 

男性が黒いブツブツに悩んでいる大きな原因なのが、スキンケアを意識していないから。洗顔をしておけば安心と思って人がたくさんいます。

 

むしろ黒いブツブツくらいで、ブツブツ言うな(え?)くらい思っているはずです。しかしそれは今では時代遅れ。男性でも化粧している人がいるのですから、スキンケアくらいはしておきましょう。

 

ズボラな男性でも続けやすいニベアクレンジングがおすすめ

僕もそうでしたが、男性は本当に自分の顔に興味がありません。もちろん僕は嫁さんに顔が汚いのを指摘されて、目覚めましたからね。

 

先ほど招待したように、皮脂が固まってしまったらキレイに戻すのに、時間がかかってしまいます

 

そうならないためには、クレンジングをするのがおススメなのですが、どうしても面倒になってしまいますよね?

メガネさん
そんなあなたにはニベアクレンジング!!

 

保湿クリームのニベアがあればクレンジングができるから

男性でもカサカサになって体が痒くなると、我慢できなくて何か対策をするでしょう。そんな時に重宝するのが、低価格で使い勝手のいい「ニベア」

 

というのもこのニベアは、低価格の保湿クリームなのですが、使っている成分が高級スキンケア商品と似ているものが入っているんです。

 

だからこそ人気商品になっているわけですが、この保湿クリームでクレンジングができるんですよ!

 

勝手に保湿されて一石二鳥

だってニベアは保湿クリームですからね。そのニベアを使ってクレンジングができるのなら、間違いなく保湿されるうえに、敏感肌の人でも使えるので肌にやさしい

 

そもそも僕自身が敏感肌なのですが、ニベアを洗顔代わりに使っています。でも荒れるどことかキレイになっているんですよ。

メガネさん
肌が弱い人でも使えるのを自分の肌で証明しております

 

洗顔代わりになるニベアクレンジングのやり方

ニベアが本当にクレンジング代わりになるの?と思うでしょうが、やり方を守ってくれるのなら、キレイになりますよ。

 

そこまで難しくないやり方なので、誰でもできちゃいます。やってみましょう。

メガネさん
とくに男性はニベアを使ってやってみてね

 

顔を濡らす前にニベアをやさしく塗り込む

洗顔の場合はよく顔を湿らせて洗うでしょうが、ニベアクレンジングの場合はその逆のようです。

 

つまり顔を湿らす前にニベアを顔に付けましょう。もちろん顔を傷つけないように、やさしく塗り込むのがベスト!

 

顔全体に塗り込んでいきます。ちなみにたっぷり使うのが黒いブツブツを、早く落とす秘訣です。惜しみなく塗りたくってくださいね。

 

少しだけお湯を足しながらニベアを馴染ませる

そしてニベアを顔につけたらお湯を顔に少しつけて、ニベアを若干水っぽくしていきます。これを「乳化」というんです。

 

ちなみに脂汚れを落とすには脂が必要になります。じつは食器を洗う洗剤もクレンジングに似ていて、油を落としやすいように油が入っているんですよ。

 

ニベアは保湿しやすいように、脂に似た成分が入っているわけです。つまりそれをうまく利用したのが、ニベアクレンジングなわけです。

 

最初よりもゆるくなる程度でいいので、お湯を足してやさしく円を書くように汚れを浮かしましょう。ゴシゴシしなければ大丈夫ですよ。

 

最後にキレイに洗い流すだけ

ここまで来たら鼻の脂汚れは、表面に浮いてきているはずです。その汚れと一緒にお湯でニベアを洗い流しましょう

 

黒いブツブツが薄くなっているのがわかりますよ。「え?薄く?」と思った人がいるでしょうが、一発ではとれませんので注意してくださいね。

 

とれていないからと、何度もニベアクレンジングをしてはいけませんよ。乾燥がひどくなって逆効果です。

  1. 顔を湿らさずにニベアを塗布
  2. お湯を足しながらやさしくマッサージ
  3. ニベアをお湯で洗い流す

 

乾燥肌の人におすすめ!しっかり保湿したい人の裏ワザ

ニベアクレンジング 洗顔 やり方

少しでもキレイにしようとゴシゴシするのはご法度!というのもやさしく洗って黒いブツブツをとることが先決だからです。

 

強くこすると肌に傷がついてしまい、美肌には程遠くなりますよ!!そこでニベアクレンジングだからこその裏ワザを紹介しますね。

 

蒸しタオルで顔を保湿した後にニベアクレンジング

クレンジングは最初に湿らせないと紹介しましたが、裏ワザとして紹介するのは逆に蒸しタオルなどで保湿。そしてフヤけた顔にニベアを上から塗ると、さらに効果的ですよ。

 

このやり方は朝なんかにとくにおすすめ。というのもお風呂に入っているなら、自然とお風呂の湯気で保湿されていますが、朝はそれができないですよね。

 

レンジでチンとしておいたタオルを、顔にのせておいて毛穴を柔らかくしておくと、黒いブツブツが浮きやすくなるわけです。

 

最初にニベアを塗った段階で1分ほど放置

もうひとつニベアクレンジングならではの裏ワザがあるんです。それがニベアを塗ったときにしばらく放置するやり方。もともとニベアは保湿クリームですからね。

 

つまり放置するだけでも効果を上げてくれます。もともと乾燥が原因で黒いブツブツになっていたわけですから、こうやって保湿すると効果的ですよ!

ニベアクレンジングの裏ワザ

  1. ニベアクレンジングの前に蒸しタオル
  2. ニベアを塗ったら1分ほど放置

 

男性でもニベアクレンジングを流行らせようよ!

ニベアクレンジング 洗顔 やり方

僕自身クレンジングという言葉自体を知りませんでした。でも黒いブツブツが気になっていて、ちふれでどうにかできるか試していましたがダメだったんですよね。

 

そこで洗顔をやめて、このニベアクレンジングのみに変えてみると、上の写真のように少しずつ、黒ブツブツ薄くなっていました。

 

簡単なので男性のみなさんもやってみましょう。

メガネさん
むしろ流行らせようぜ!
  • この記事を書いた人

メガネさん

プロフィールページへ

元美容師が手荒れからWEBライターに転向。ひ弱ブロガーであるメガネさんが興味のある、カメラ(GF1)や美肌のことなどを書いています。

フォローはこちら

  スポンサーリンク  

  スポンサーリンク  

こちらもおすすめ


-美肌
-, , , , ,

Copyright© メガネ通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.