種類がある目の下のクマ!対処法を挑戦するぞ…の巻

クマ 種類 目 原因 対策 グッズ ショックで手を押さえている 白黒写真
クマには種類があるのを知っていましたか?目の下というのは、パッと見ただけでも印象が違ってきますが、そのクマができるには原因がしっかりあります。僕の場合だと仕事がパソコンばかりを見ているので、昔の写真を見ていると、ひどくなっていました。そこで対策が何かできないか、探してみた結果、衝撃に事実が…。

目の下にクマが出てしまうと、見た目がかなり老けて見えないでしょうか?

 

目というのは顔でもとくに目立つ部分というので、クマが出ていないほうがいいのは、誰でもわかるはずです。

 

ところがこのクマというのは、僕自身ゲーマーだったために、昔から存在していました。ところがこのクマが仕事を変えた影響で、今になったかなりひどくなってきたんです。

 

スマホを見返していると、本当にこれが今の自分?と思ってしまうほど、ひどくなっていきました。

 

そこで自分の力だけで、目の下の状態をよくできないか、対策の方法を探しみたんですよね。

メガネさん
メガネさん

スマホばかり触っていると、みんなもクマがひどくなるぞ!僕はwebライターだから、パソコンの触りすぎでひどくなったんだと思うんだけど、ショックだわ…。

 

 

スポンサーリンク

クマには種類があって原因が違うぞ!目の下をすぐにチェック!

クマ 種類 目 原因 対策 グッズ 女性が手をおさえている 片目

クマを解消するためには、まずその原因を探る必要があります。どんなことでも原因に合わせて対策をしてあげないと、状態はよくならないですよね?

 

そこでクマについて調べていると、どうやらクマには種類があることが判明!

 

もともとクマについて全然知識がなかったので、この際詳しくなってやろうと、種類についても調べてみました。

メガネさん
メガネさん

クマの種類によっても対策も違うので、それぞれの原因と特徴も知っておいたほうがよさそうだな…。僕のクマはどんな種類なのだろうか?

 

たるみが目立ってきたら黒クマ!これの可能性も…

クマの種類の中で年齢によって起こるものが、この黒クマといわれるものがあります。

 

もっと具体的に紹介すると、たるみが原因で目の下に影ができてしまい、その色が黒いことでこのように呼ばれているんです。

 

黒クマがどうかをチェックするには、クマの正体が影かどうかわかればいいため、上に向いて光を当てるとわかるでしょう。

 

鏡の前で上をむいてクマが消えていたら、黒クマだというわけです。目の下を引っ張って色が消えるのも、黒クマの大きな特徴。たるみを何とはする必要がありますね。

 

シミが目の下に出れば茶クマに

次に目の下にシミができてしまうと出る茶クマ。名前のとおりシミの色がクマとなっているため、目の下を引っ張ってもクマが消えないと、茶クマの可能性が高いでしょう。

 

なにもしても色が変わらない人は、とにかくシミを消す努力になってきます。

 

シミ対策をイメージすれば、茶クマ対策もおのずとよくなってくるでしょうから、解消できそうな気がしてきましたよね?

 

希望が持てるだけでも、やる気が出てくるでしょう。気持ちだけでも前向きになっていれば、クマも消えやすくなってきますよ。

 

血液の流れが悪いと青クマ!僕はコレだった

そして最後のクマが青クマ。どうやらこのクマの種類が、僕がなっているもののようです。

 

このクマは目の下を引っ張ると少し薄くなるのが特徴で、目の下の血液が原因になっています。

 

根本的な原因は目の疲れやストレス。さらに睡眠不足などの、生活習慣の乱れが重なると、目の下にクマができてしまうんです。

 

血液の流れが悪い人が出てしまい、その色が青っぽいので青クマといわれています。

 

長年クマと共に生活していましたが、今になったそのクマの正体がわかりました。青クマを撃退するのはどうすればいいのか?原因を知ってしまえば、対策もわかってしまいますね。

  1. 目のたるみによってできるクマが黒クマ
  2. シミによって生まれるクマが茶クマ
  3. 血液の流れが悪くなってできるのが青クマ

 

前から目の下にクマがあったから消したかった

クマ 種類 目 原因 対策 グッズ 自分の写真を掲載 目の下が強調

じつは僕自身、目の下にクマが社会人になってから、出始めたな…なんて思っていました。

 

それもこれも自分の趣味などが原因で、クマが目の下にでき始めたと思っていたのですが、調べてみると当たっていましたよ…。

 

眼を使う趣味ばかりをしていたからなんです。今でも仕事として目を使いまくっているので、クマが消える可能性は低いと思っています。

 

それでもこればかりは少しでもケアしてあげないと、本当に病人になってしまいますよね…。

メガネさん
メガネさん

クマは人によって原因は違うでしょうが、今の若い人はほとんど同じ原因でクマを作っているのかも。

 

その原因はゲーム…今はパソコンのやり過ぎ

僕が今なってしまっている青クマは、基本的に血液の流れが悪くさせているから。もともと目の下というのは、肌の厚みが薄いところのため、色が変わってしまいやすいんですよね。

 

その中でも目の疲れが僕としては影響だと思いました。もともとゲームが好きで1日中していても飽きないほど、昔はゲームばかりしていたんです。

 

そして今ではwebライターとして、パソコンを使って仕事をしているので、目は自然と疲れてしまいますよね。

 

この対策を続けていないと、クマは消えないどころか、ひどくなってしまうかも…なんて一人で悩んでいた利します。

  1. Webライターになるにはどうするの?未経験・初心者から脱皮するには? | メガネ通信
  2. 底辺WEBライターである僕が収入を少しでも上げる努力をした結果 | メガネ通信

 

基本的にクマの原因は目の疲れとストレス

目の疲れに関して上記では紹介しましたが、思春期というのもあり、昔はストレスをかなりためていた時期でもあります。

 

じつは青クマというのは、ストレスをためるだけでも出て来る種類。生活習慣もしっかり正さないと、解消できません。

 

もともと血液の流れが悪くなっているからこそ、体の内側からきれいにしてあげないとクマは解消しないわけです。

 

過去の記事を見ていただくとわかりますが、僕は自力で黒ずみを解消できたので、調子にのってクマも対処できるのでは?と思っています

 

言ってみればこの記事は、目の下のクマは自力で治せるのか、検証してみるために今書いているんですよね!

 

長年の悩みを自力では治せないでしょ?と思っている人もいるでしょうが、やってみないとわかりません。

  1. 昔からの目の使い過ぎで青クマになっていた
  2. 今も仕事でパソコンばかりを使っている

 

挑戦してみるぞ!クマ対策を実践するには?

クマ 種類 目 原因 対策 グッズ 目の上にキュウリ スキンケアをしている

今では僕のようにパソコンやスマホばかり触っている人が多いでしょうが、クマを解消するにはなるべく控えたほうがいいでしょう。

 

じつはこの記事を書く前から、少しクマ対策を試しに実践しており、ズボラな僕でもできそうだと思ったので記事にしています。

 

とにかく青クマは目の疲れと体を温めて、代謝を高めるのが重要みたいですね。そのためにはある程度グッズも使ったほうがいいかもしれません。

 

ちなみに今の時点では、購入せずにあるもので試しているので、まだまだ効果を実感できていないんですよね…。

メガネさん
メガネさん

長年のクマだから気長に解消するしかないよな…

 

体の冷やすのはご法度!温活を続けるべし

血液の流れが悪くなって、目の下の血管の色が変わっているのがよくなかったわけです。

 

そこで体全体の代謝を高めることが、目の下のクマをよくする1番の対処法だと勝手に判断!

 

血液の流れをよくするには、体を温めるのが手っ取り早いので、この対策を取り入れてみます。

 

温活と聞くと面倒臭そうですが、グッズを使わなくてもしっかり湯船に浸かって体を温める方法や、温かいものを飲むだけでも効果大!

 

さまざまな方法を試して、これから記事にしていきますね。

  1. 敏感肌が美肌に!?効果的なお風呂で洗う順番を変えてみた! | メガネ通信
  2. 美肌になれるタモリ式入浴法って?敏感肌にもいいらしいぞ!でも汚れは…?| メガネ通信

 

目の疲れを癒そう!これも温めたほうが簡単!

そしてクマというのは目の下にできてしまうので、ピンポイントで温めたほうが、解消するのも早いですよね?

 

とにかく簡単なのがホットタオルを準備して、疲れたらすぐに温めるという、すごく単純な方法も取り入れてみようかな!

 

冷やしたほうがいいというものもありますが、それだと血液の流れが悪くなってしまうので却下!今ならレンジで温めてリラックスさせるグッズもあるみたいですよ。

 

これもちょっと買って試してみたいですね。

 

睡眠不足を解消すべし

さらに血液の流れをかなり悪くさせてしまう睡眠。これもしっかり取らないと、クマが取れないのは誰でもわかるでしょう。

 

そもそも漫画なんかでも、目の下のクマ=睡眠不足というシーンをよく目にするくらいですから、どれくらいクマに対して有効かがわかりますね。

 

これを書いているのが冬というのもあり、足全体を覆って温められるできるグッズを購入しました。

 

これを履いていると体全体が温まって、睡眠の質がアップしたような気がするんですよね。その上で健康食品系のものも、たくさん試してみる予定です。

 

目の運動をしてたるみを解消するべし

もうひとつ考えられる原因として挙げられるのが黒クマです。血行が悪くなっているのはわかっていましたが、少したるみのようにも見えるため、黒クマ対策も同時にしておきます。

 

たるみというのは、筋肉が衰えて起こるもののため、運動をする必要があるでしょう。目の運動って?と思うかもしれませんが、かなり簡単なので僕でも続けられそうです。

 

YouTubeで探していたらすぐに見つかったので、こんな感じで目の運動をしておけば、少しずつクマは消えていくでしょうね。

 

昔の顔を見てたら目の下のクマがひどくなってる…

クマ 種類 目 原因 対策 グッズ 白黒写真 口が空いている

ということで僕が悩んでいる目の下のクマは、青クマか黒クマという種類であり、仕事が原因で起こっているのでした。

 

青クマという種類だと若者に多く見られる種類ですが、正しい対策を続けているとよくなってくるはずです。

 

基本的に目の使い過ぎやストレスのため過ぎで、目の下に出現するため、リラックスした状態で目を温めるのが手っ取り早そうだと思います。

 

目の下のクマを自力で無くすために、上記の対策に挑戦するのですが、比べる写真が必要ですよね?

 

そこで今の状態の写真を載せて、比較するために昔の写真も見てみると、かなり悪化しているような…。

メガネさん
メガネさん
パソコンばかり触っているんだから、悪化するのは当たり前だよな…。

この記事を書いたのは…

メガネさん

元美容師webライター

元美容師が手荒れからWEBライターに転向。手荒れでも不自由なく生活できており、むしろ仕事で困らなくなりました。手荒れでも困らない人のために情報発信!今はプログラミングの勉強中です。

美肌
スポンサーリンク

サブコンテンツ

メガネ通信