Youtube始めました

インスタでいいねを増やすためには人付き合いを意識したほうがいい

この記事は約13分で読めます。

インスタのいいねは増やすのではなく、勝手に増えるものだと思っていませんか?

じつはインスタを始めた初期の頃は、僕もいいねは増やさなくていいと思っていました。

ところが実際のところは、増やすためには交流をしないといけません。

どのように交流するべきか、僕のインスタ体験談と共に紹介しますね。

ここ最近インスタにハマっているのですが、フォロワー数を増やすための方法を、ひとつ見つけてしまいました。

 

その方法のひとつのポイントが「いいね」。

いいねを増やしたほうが、たくさんの人に写真を見てもらえるので、いいねを増やすためにどのようにするべきか考えてみたわけです。

 

Google神
Google神

いいねって押してもらえても、意味がないと思ったがの…。

メガネさん
メガネさん

直接的には意味がないけど、増えたら「人気の投稿」に掲載される可能性が上がるんだ。

 

インスタを長くしている人には、この機能は当たり前だと思うでしょうが、インスタを始めて間もない人にはわからないですよね?

 

  • インスタのいいねを増やす方法を知りたい
  • いいねが増えない理由も知りたい
  • モチベーションを下げずにインスタをしたい

 

このような内容を知りたい人のために、いいねを増やしている方法について、僕がやっている事を詳しくまとめてみました。

 

スポンサーリンク

インスタでいいねを増やすために意識した作戦

いいねを増やすためには、意外にやるべきことが多くありました。

 

Google神
Google神

ただ写真を投稿しているだけでは、いいねは増えんのか?

メガネさん
メガネさん

じつは少なくとも、5つは意識しないと増えなかったんだ。

 

少なくとも僕には効果があったというだけで、誰にでも効果があるかはわかりません。

そのあたりはご了承ください。

 

  1. 自分からいいねを押しに行く
  2. フォロワーさん以外もいいねを押す
  3. コメントも積極的にする
  4. 見られやすい時間を見つける
  5. ストーリーも使いまくる

 

つまりまとめると、自分から積極的にコミュニケーションを取りに行ったほうがいいわけです。

これを意識するだけで、いいねの数は圧倒的に増えると思いますよ。

 

作戦01:自分からフォロワーさん以外の投稿にいいねを押す

まず1番効果があったな…と思ったのは、自分からいいねを押しに行く作戦です。

 

Google神
Google神

いいねを押しに行くと言っても、誰のを押せばいいんじゃ?

メガネさん
メガネさん

僕は自分のつけたハッシュタグと、同じものを付けた人の投稿の一部をいいねしてたよ。

 

いいねを押しに行くと、その見返りではありませんが、一部の人はいいね返しをしてくれます。

これを狙って、知らない人の投稿にいいねを押しに行くわけですね。

 

しかし全員は無理ですから、押す人の基準を決めないといけません。

それが僕の場合は、同じハッシュタグを付けた人だったというだけです。

 

もちろんそれ以外の投稿にも、いいねを押しに行きますよ。

 

  • 同じハッシュタグを付けた人
  • いいねを押してくれた人
  • フォローしてくれた人

 

インスタにはたくさんの機能があるので、上記のような基準で僕はいいねをします。

 

Google神
Google神

意外にたくさんの人にいいねするんじゃな…。

メガネさん
メガネさん

ここまで手間をかけているから、いいねが増えるのも納得でしょ?

 

自分からいいねを押しにいって自分の投稿を知ってもらう!

 

作戦02:もちろんフォロワーさんもいいねを押す

上記の方法だと、せっかくフォローしてくれた人の投稿は、全然見ないという事になってしまいます。

そんな冷たい人の投稿を、長期間見続けてくれるのは、写真に腕のある人だけ。

 

そこでフォローを外してもらわないためにも、僕はフォロワーさんにもいいねを押しています。

 

Google神
Google神

フォロワーさんの投稿をどうやって見ているんじゃ?

メガネさん
メガネさん

まだ僕はフォロワー数が少ないから、フォロバしているんだ。

 

だから自分のホーム画面にも、フォロワーさんの投稿が出てくるんだ。

 

ここでさらに一工夫しています。

それはフォロワーさんの投稿の中に、素敵な写真があれば、コメントをしているんですよね!

 

作戦03:自分の好みの写真があったらコメントをする

コメントはインスタの機能の中でも、1番コミュニケーションが取れるもの。

そもそもSNSは人とコミュニケーションをとるために、作られたインターネットサービスです。

 

Google神
Google神

コメントするのは、なんか恥ずかしいの。

メガネさん
メガネさん

僕もじつは今もそう思っているけど、ちょっとずつ慣れてきたよ。

 

中には絵文字だけ入れて、文字がないコメントもあります。

そのようなコメントのやり方だと、特に恥ずかしい思いをしなくていいのでおすすめですよ。

 

もちろんコメントがついたら、すべて返信しましょう。

たかがインスタと言っても、人との繋がりが大切です。

 

作戦04:投稿が見られやすい時間を見つける

いいねを押してもらうためには、少なくともたくさんの人に見られないと、数が増えないのはわかるでしょう。

そのために投稿時間を意識してみると、意外にいいねが伸びる可能性が増えます。

 

Google神
Google神

投稿時間を意識すると言っても、どの時間にすればいいかわかるのか?

メガネさん
メガネさん

じつは投稿する前に、インサイトといわれる機能を設定したほうがいいんだ。

 

これを見て反応がよかった時間に投稿するんだよ。

 

インサイトについて詳しく紹介した記事に、使い方や設定などを紹介しています。

 

 

分析をするのが面倒な人は、インスタを見る側の立場で考えると、ちょうどいい時間が思いつくはずです。

 

  • 夜寝る前にスマホを見る
  • 通勤の隙間時間に見る
  • 子供を送り出した後に見る

 

ターゲットによって、インスタを見る時間は違います。

それに合わせて投稿するだけで、かなりいいねの数に違いが出てきますよ。

 

作戦05:ストーリーも積極的に活用した

いいねを押してくれる人のほとんどのは、フォロワーさんという人も多いでしょう。

それだけフォローされるのは大切です。

 

メガネさん
メガネさん

そのフォロワーさんには、ストーリーを使ってお知らせをすれば、反応がよくなるかもしれないよ。

Google神
Google神

ストーリーってなんじゃ?インスタにはたくさんの機能があるんじゃな。

 

ストーリーとは動画をメインに、フォロワーさんのホーム画面上部に、投稿を表示してくれる機能。

ある一定の時間が過ぎたら、投稿は消えてしまうので、気軽に楽しめて人気です。

 

メガネさん
メガネさん

今そのストーリーで、バトンといった楽しみ方が人気なんだ。

Google神
Google神

バトン?また新しい機能か?

 

詳しくはインスタのバトンについて、詳しく紹介した記事を読んでみてください。

 

 

バトンを使えばフォロワーさんとの距離が近づけるので、うまく使うのもいいかもしれませんね。

とはいえ、僕はまだそこまで実践したことがありませんが(笑)。

 

インスタでいいねを増やすには交流が大事と思った体験談

いいねの数を増やすためには、ただ写真を投稿だけでは、あまり効果がないのがわかったでしょう。

僕も初期の頃は適当でしたが、交流が大事と気付かされました。

 

メガネさん
メガネさん

交流しなかったら、インスタが面白くなくなったんだ。

Google神
Google神

Twitterならまだしも、インスタも交流しないといけないのか…。

 

これからインスタのいいねを増やしたいと思った人は、交流をしたほうがいいと思った僕の体験談を参考にしてみてください。

 

投稿しても無反応でむなしかった

交流をせずに、自己満足で写真を投稿していると、いいねも何も反応がありません。

 

メガネさん
メガネさん

当たり前だけど、誰も知らない人にいいねなんて押さないよね。

Google神
Google神

確かに見ず知らずに人の投稿なんて、わしも興味がないわ。

 

その心理がわかれば、自分からいいねを押したほうがいいかな…と、少しは思うでしょう。

 

いいねを押されないと、投稿しても意味がないので、インスタそのものをやめようと思いましたね。

本当にインスタをなめていました。

 

たくさんのコメントがあるアカウントを見て羨ましかった

いいねを押しに行きながら、コメントを残していると、自然といいねの数が増えていきます。

 

しかし今までは、いいねの数の違いは、センスの問題だと思っていました。

他のいいねが伸びているアカウントを見ていると、自分の写真はセンスがないのか?とやる気がなくなったのを思い出しますね…。

 

メガネさん
メガネさん

写真をいくら投稿しても、まわりよりいいねが少ない…。

Google神
Google神

確かに誰もがそう思うだろうな…。ただやり方がよくなかったと思えば、やる気も違うの!

 

いいねが少ないと、誰でもセンスがないと思っているようですね。

 

 

そう考えると、いいねが多いインスタのアカウントは、基本交流が活発な人が多いのかもしれません。

もちろん写真の質がいいのもありますが、それは一部だと思っていいでしょう。

 

勝手にいいねの数を比較していた

これも上記のものと被りますが、いいねの数と比較して、どのような写真を撮ればいいのか、勝手に観察していました。

 

メガネさん
メガネさん

そもそもインスタは、写真の質で勝負が決まると思っていたんだ。

Google神
Google神

わしもそうじゃと思っていたが、本当は交流が大事だったというわけか…。

 

  1. 比較する
  2. 落ち込む
  3. やる気が落ちる

 

このような流れで、勝手に変なサイクルに落ちていた気がします。

しかしインスタのいいねは、基本交流をするだけで、改善できるのを知りました。

 

今後はあまり意識しないで、インスタを楽しもうと思います!

 

今までいいねが増えなかったらインスタの失敗

上記の体験を踏まえて、今までのインスタのやり方を変えないと!と思ったわけです。

 

Google神
Google神

インスタは奥が深いの…。

メガネさん
メガネさん

ただ写真を投稿するだけでなくて、交流しないと伸びないわけだね。

 

そこで今までインスタの投稿で、やってはいけないと反省した内容をまとめてみました。

これからいいねを伸ばしたい人は、参考にしてみてください。

 

ただ写真を投稿していただけ

インスタを始めた僕は、とにかく最初は、無心に写真を投稿していました。

 

メガネさん
メガネさん

そもそも初期は写真を撮るのに必死で、インスタの中身なんて気にしていなかったからね!

Google神
Google神

なに言い訳してるんじゃ…。

 

写真を投稿すれば、利用者も多いし反応があるだろう…。

こう思っている人は大間違い!

とにかくいいねを押しに行って、自分の投稿を知ってもらいましょう。

 

ハッシュタグは適当に付けていた

ハッシュタグなんて、ただ目立ちたいだけの人が付ける物でしょ?

僕は初期のころ、どこか反抗期の子供のような考えで、適当に投稿していました。

 

メガネさん
メガネさん

ハッシュタグとか、恥ずかしくて付けられないよ。

Google神
Google神

変に意識しているから、いいねも押してくれないわけじゃな。

 

何度も言っているように、いいねを押してもらうためには、たくさんの人に見てもらわないといけません。

そのためにハッシュタグは大事です。

 

ちなみにフォロワーを増やすためのハッシュタグのつけ方の記事で、詳しい内容を紹介しています。

 

ハッシュタグはフォロワーが増える唯一の方法!意識しないと損って話
インスタではハッシュタグを付けないと、フォロワーが増える事はありません。それはTwitterのような拡散機能がないから。ハッシュタグだけが、自分の投稿を見てくれる唯一の方法なわけです。だからこそ大事なので、失敗談も含めて使い方を紹介しますね。何をしてもフォロワーが増えない人は必見です。

 

いいねを増やすための理屈も、まったく同じだと思っていいので、参考にしてみてください。

 

いいねやコメントされても無反応

昔僕は何かと調子にのっていたので、投稿でいいねを押してくれるのは、写真のセンスがよかったからだ!と思っていました。

 

メガネさん
メガネさん

今になって思うと、本当にお恥ずかしい…。

Google神
Google神

これが黒歴史というやつか…。

 

いいねを押してくれる人の中には、自分のアカウントを伸ばそうとする意図があるのを、絶対に忘れてはいけません。

それだと純粋にインスタを楽しめない…。

 

そう思っている人もいるでしょうが、その場合は別でアカウントを作りましょう。

フォロワーを伸ばすためのアカウントの場合は、割り切りが大切です。

 

インスタでいいねを増やすには人付き合いが大事だったのか…

いいねの数を増やすためには、基本的にインスタで交流しないといけませんでした。

これを知らずに、僕はただ写真を投稿していただけの、痛い過去があったのを紹介してきたわけです。

 

メガネさん
メガネさん

これを見て、インスタをもっと楽しめる人が増えるのを願っているよ。

Google神
Google神

自分の黒歴史を出して、本当に感心するの!

 

いいねが増えれば、自然と自分のフォロワー数も増えます。

 

かなりインスタを伸ばすためには、重要になってくるポイント!

少しずついいねを増やして、アカウントを育てていきましょうね。

趣味 カメラ
スポンサーリンク

この記事を書いたのは…

メガネさん

元美容師webライター

美容師⇒手荒れ⇒Webライターと、波乱万丈な人生を楽しみながらブログ発信をしています。

youtubeチャンネル


メガネ通信 | 元美容師の雑記ブログ