美肌

更新日:


おじさん美肌になるための生活習慣を見直す


美肌の生活習慣を見直す
この記事の内容

美肌になるのは、生活習慣の見直しという事をよく耳にするけど、なかなか良くならない人も多いですよね?それは、生活習慣以外にできていないことがある、という事を最近知りました。一体美肌になるためには、生活習慣以外に何をすればいいのでしょうか?意外に簡単な方法ですよ。

前よりも美肌になるための知識が高くなっている気がするのです。それはライターの仕事をしてネット上の知識が入るようになったことで、いろいろなことがわかるようになってきたから。

 

さらに家業が美容室で、それを手伝いながらライターのお仕事をしているおかげで、美肌の知識が多少なりともあるわけなんです!

 

そしてそれらのわかったことを、このブログでアウトプットして頭に叩き込んでいる作業をしているので、美肌になりたいあなたは、一度読んでみてくださいね。

メガネさん
美肌になるための基本的なことを、この記事は書いています!
スポンサーリンク

美肌になるためには生活習慣は当たり前!それにプラスしてできることとは?

美肌の生活習慣を見直す

よく美肌になるためには、しっかり生活習慣を見直したほうがいいとネット上でも、テレビでもよく見かけます。これは、ホルモンバランスや腸内環境だとか、体の中からきれいにしようということをいっているわけです。

 

さらにターンオーバーの期間中はどうとか、難しいことだらけですよね?このすべては肌対策そのものが体と繋がっていて体のなかと外、両方から美肌対策をすれば効果が早いということをいっています。

 

では、それ以上に効果を出すには、何をすればいいのでしょうか?僕が講習で習ったことや勉強したことなどを紹介するので、美肌になるための基本的なことを見てみることにしましょうね。

メガネさん
基本となるのが生活習慣ということか…?

 

美肌に必要な基本的なこととは?

美肌の生活習慣を見直すまず美肌になるためには、どのようなことをすればいいのか?それは生活習慣を見直したほうがいいとよく耳にします。しかしどうすれば、美肌になる習慣が身に付くかご存じでしょうか?

 

わからない人のために具体的な生活習慣を紹介するので、あなたのしていることと比べてみてくださいね。

 

美肌には食事の習慣を改善

美肌には、食事を見直したほうがいいとされています。「〇〇という成分が入っている食事」がいいだとか、「寝る前に○○を食べたほうがいい」とかいろいろ目にしますね。

 

これは、人間の体が食べ物の力で活動できているので、食事の内容を見直せば美肌効果が期待できると、いわれています。そもそも人間はほとんどが、たんぱく質でできているんですよ。

 

つまり食事の生活習慣をみなすというのは、このたんぱく質をうまく作られる体作りを、食事でできているかどうかが重要になります。では具体的に食事の習慣を見直すとは、どういうことをいうのか?

 

それは「何を食べるか」がすごく重要になります。食事の見直しは美肌にすごく重要になるので、覚えておいてくださいね。

メガネさん
具体的な食事の生活習慣については以下で説明しますね!

 

美肌には睡眠の習慣を見直す

美肌になるためには食事の生活習慣も大切ですが、じつは睡眠に関してもすごく重要!とくに、ゴールデンタイムである「10時~2時」の間に睡眠をとるようにしたら、美肌になれるという考え方もあります。

 

どうしてもその時間に睡眠がとれない人は、せめて睡眠の時間を一定にすることが大切!これにはホルモンや自律神経が大きく関係していて、ひどくなると胃腸が荒れてしまう可能性だってあります。

 

そもそも腸は肌と密接な関係があり、腸が荒れている人は肌も荒れて、美肌にはなりにくい状態になるんです!これは腸内環境との関係があり、免疫細胞が腸内にはたくさんいるからなんですよ。

メガネさん
睡眠と腸内環境がここまで関係があるとは思わなかったな…。

 

腸内環境が悪い場合、悪玉菌の数が増殖するようになり、免疫細胞はコントロールできなくなってしまいます。なぜなら悪玉菌が有毒なガスを発生させるのが原因です。

 

この有毒ガスが免疫細胞を弱らせて敏感肌になってしまい、ちょっとした刺激でも荒れてしまいます。さらに有毒ガスが体の中にたまって、ニキビなどの吹き出の原因にだってなることも多くなるでしょう。

 

つまり生活習慣を見直して睡眠の質をアップするのは、美肌になるために欠かせないことになります。

美肌にはサプリも時には必要

食事や睡眠の習慣を見直した方がいいと紹介しましたが、どうしても仕事などの忙しい人が多いでしょうから、生活習慣を変えるのが難しいかもしれません。

 

ですから生活習慣を改善できない場合は、なるべくサプリを活用すると、美肌を取り戻しやすくなるかもしれませんよ!

 

どちらかというと僕は、食事で自然に美肌を取り戻したい派ですが、現実的なことを考えるとそれが難しいのが現状です。

 

ですから、とくに美肌にいいとされる成分が入っている、食事のサポートとして有名なサプリを選ぶと、いいかもしれませんね。

  1. ときにはサプリで栄養を補うのは重要!
  2. なるべく食事で美肌を目指すのが理想

 

美肌には自分に合ったスキンケア商品

体の中からの美肌対策はこれで完璧ですが、外からの刺激を守るためにスキンケア商品を使いましょう。紫外線などの刺激はなにをやっても、結局スキンケア商品には勝てません。

 

僕自身も「肌がキレイになったね」と褒められて、調子にのったこともありました(笑)。美肌に無頓着だった僕が目覚めたのも、スキンケアを意識しだしたことも大きかったですね。

メガネさん
肌のこと褒めてくれたら嬉しいもんな。

 

美肌に必要な生活習慣

  1. 睡眠と食生活の見直し
  2. スキンケア商品の選び方
  3. ときにはサプリも必要

美肌に必要な食事は?

美肌の生活習慣を見直す
美肌の習慣で大切なのは、まずは食事の習慣を見直すことです。この方法は、色々なパターンがあるので、僕が身近で教えてもらったことを紹介しようと思います。

 

それは上の写真のように玄米酵素という会社が講習を開いてくれて、そのときにおすすめされたのがマクロビオティックという方法です。

マクロビオティックとは
従来の食養に、桜沢如一による陰陽の理論を交えた食事法ないし思想である。長寿法を意味する[1]。玄米、全粒粉を主食とし、主に豆類、野菜、海草類から組み立てられた食事である。

※Wikipediaより引用

すごく簡単にまとめると、「和食バンザイ!」という思想の食事法を推進する考えですね。略して「マクロビ」とも言いますが、体のデトックスが得意な食事法と僕はとらえています。

Google神
美肌と何が関係あるのじゃ?

 

マクロビ【まごわやさしい】で美肌に

美肌の生活習慣を見直す
マクロビの考え方の中に、「ま・ご・わ・や・さ・し・い」という考えの食事法があります。これは食べ物の頭文字をとってこのような言葉でよんでいるんです。

  1. ま⇒豆類(まめ)
  2. ご⇒穀物(ごま)
  3. わ⇒海藻類(わかめ)
  4. や⇒野菜(果物も可)
  5. さ⇒魚介類(さかな)
  6. し⇒きのこ類(しいたけ)
  7. い⇒いも類

上記の食べ物を食べることで、「健康を保つことができる」といわれていますが、じつは美肌効果が高い食べ物でもあるんですよ!

 

マクロビの考えは日本人の体に合わせた食事を推奨しています。この考えのおかげて腸内環境がきれいになって、美肌にはとくに必要な食べ物が自然とそろっているわけです。

美肌にもいい食べ物

  1. まめ⇒イソフラボンの女性ホルモン
  2. ごま⇒ゴマリグナン(セサミン)も女性ホルモン
  3. わかめ⇒水溶性食物繊維で腸内美化
  4. やさい⇒食物繊維で腸内美化
  5. さかな⇒DHAとEPAで血行促進
  6. しいたけ⇒不要性食物繊維で腸内美化
  7. いも⇒ビタミン豊富で酸化防止

一部だけ例にあげましたが、すべて美肌に関係している栄養を補える食べ物になります。食事を見直すには、マクロビを取り入れると早くておすすめです。

美肌になるには睡眠を守ろう

美肌生活習慣睡眠
美肌になるためには生活習慣もしっかり守りつつ、質のいい睡眠も大切といわれています。しかしどうすればいいのでしょうか?

 

それはしっかり睡眠の準備をする習慣をつけることが大切!以下のことを生活習慣に取り入れて、睡眠の質をアップさせる努力が必要です!

睡眠の質をアップする習慣

  1. 睡眠する前にはスマホをいじらない
  2. 睡眠の前に入浴をする
  3. カーテンをつけて睡眠する
  4. 起きる時には日光にあたる
メガネさん
簡単そうで難しいことばかりだけど、これが美肌になるための現実ですね。

 

ホルモンバランスが関係している

美肌の生活習慣を見直す
正しい睡眠の習慣ができていないと、ホルモンバランスが崩れてしまいます。というのも美肌に重要な女性ホルモンが、うまく分泌されないからです。

 

これもおそらく悪玉菌から出る有毒ガスの影響で、体がうまく機能しなくなるせいでしょうね。

 

うまくホルモンバランスを保つには睡眠をしっかりとって、ホルモンバランスがとれる体作りをしないといけません

  1. 女性ホルモンをしっかり分泌するために睡眠の質をアップさせよう!

 

自律神経が関係している

美肌の生活習慣を見直す
睡眠の正しい習慣ができていないと、自律神経が乱れてしまう可能性が高くなってしまいます。交感神経と副交感神経という言葉は、聞いたことないでしょうか?

 

そもそも正しい生活習慣ができていないとリラックスができなくなり、睡眠の質もいっきに下がってしまうことになります。

 

睡眠の質が悪くなってしまうとホルモンバランスが崩れたり、腸内環境も悪くなってしまうので美肌にはすごく重要!つまり睡眠のことを考えるなら、自律神経を整えると大半のことが改善されますよ。

 

  1. 自律神経がよくなると、睡眠も腸内環境も整う!

 

美肌にはスキンケア商品も大切

美肌の生活習慣を見直す
最初に紹介したように、スキンケア商品は肌の外的要因を改善してくれる大切な役割があります。乾燥肌の人は特に大切なことで美肌になるには乾燥を防ぐことが重要です。

 

しかし、何事もバランスが大切で、皮脂が多すぎるのも肌に悪いと言われています。乾燥肌の人と脂性の人それぞれ、体質にあったスキンケアが大切なので覚えておきましょう。

 

乾燥肌の人は潤うスキンケア

乾燥肌の人にはなんといっても保湿!しかし潤いと聞くと【とろみ】がある化粧水や美容液がよさそうと思いがちですが、大切なのは成分になります。

そもそも乾燥肌がなぜ美肌とかけ離れているかというと、刺激に弱くなってしまうからです。この刺激を対処してくれる成分が配合されている化粧水や美容液を使いましょう。

敏感肌おすすめ成分

  1. セラミド配合がわかりやすくておすすめ
  2. アルコールや香料は避ける

 

脂性の人はスッキリするには?

無駄に肌がテカテカしている人を見かけると思いますが、あれが脂性の人。皮脂の分泌が人より多いのが原因です。

 

とくに若い人や男性の方に多く見かける脂性は、毛穴を詰まらせたりしてしまう原因に…。つまり脂分を取り除いて、保湿しないといけません。さらに意外に保湿も重要になります。

 

詳しく書いた記事があるので、そっちを読んで対策を考えてみてくださいね。とにかくしっかり皮脂を洗い落としてから保湿をするのが、脂性肌をきれいにするポイントです!

 

  1. とくかく余分な皮脂を洗い流して、しっかり保湿をするのがコツ!
  2. 敏感肌と脂症肌はどう違うの?美肌生活33日目!! | メガネ通信

 

美肌にはサプリを使うことも大切

美肌の生活習慣を見直す 美肌を維持するにはときにはサプリを使うのも必要です。しかしサプリ=美白と聞くと、どうしても胡散臭くならないでしょうか?

 

たしかにサプリのなかには、怪しいものもあるのは事実。ところが自分が足りていない栄養が何なのかがわかっていれば、その怪しいサプリで失敗することはありませんよね?

 

つまり美肌で必要なものは生活習慣で、それを補助するものとしてサプリを使うという考え方がしっかりできるのなら、サプリでもしっかり美肌対策ができるわけです。

 

  1. 美肌になりない栄養を補うためにサプリを使おう!

 

美肌になるためにはおじさんでも生活習慣か…

美肌生活習慣見直し
食事や睡眠などの生活習慣を見直すだけでも効果が期待できるというので、再び美肌になれるように頑張ってみようと思いました。以前は、頑張っている最中に荒れてしまいましたからね…。

 

とにかく今は生活習慣を見直す必要があるようです。とにかく美肌になるためには、なんでもおじさんは挑戦してみようかな!

メガネさん
今日からニベアクレンジング始めてみるか…

 

  • この記事を書いた人

メガネさん

プロフィールページへ

元美容師が手荒れからWEBライターに転向。ひ弱ブロガーであるメガネさんが興味のある、カメラ(GF1)や美肌のことなどを書いています。

フォローはこちら

  スポンサーリンク  

  スポンサーリンク  

こちらもおすすめ

要チェック記事

この記事の内容 体にいいといわれる青汁。質のいいものを探していたらキリがありませんが、価格も効果もちょうどいいものがサンスターの出している粉末青汁なんです。サンスターの青汁はよく目にするメインの材料が ...

僕自身敏感肌でいい化粧水がないのか探し回っていました。そして目に着いたのが「ラミューテ」。ラミューテはテレビや雑誌にも取り上げられるほどの人気が高い、肌にやさしくて保湿力が高いといわれている化粧水セッ ...


-美肌
-, , , , , ,

Copyright© メガネ通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.